一般電気工事・太陽光発電システム 設計・施工 株式会社イーエス電気 青森県八戸市 ES+SENSE

株式会社イーエス電気
TEL.0178-20-9657

スタッフブログ

HOMEスタッフブログ ≫ 加湿器を使う時に気をつけたい事

エアコン

加湿器を使う時に気をつけたい事

2015.08.29

0

スタッフブログへようこそ。青森の短い夏はこのまま終わってしまうのでしょうか?
こんにちは山本です。
お盆前の暑さが嘘のようにすっかり肌寒くなってしまいました。もう完全に秋ですね。
さて、これからの季節、次第に空気が乾燥していき加湿器をご使用になる方も多いと思います。イーエス電気の事務所でも空気が乾燥してくるシーズンは加湿器を使用していますが、ここでひとつ注意が必要です。
ある日、事務所で使用しているエアコンの電源が入らなくなり、メーカーに修理を依頼しました。中をあけていろいろ調べてみると、基盤部分にスケールが付着し真っ白くなっていて基盤交換となりました。
電源が入らなくなった原因は、加湿器によって基盤部分に水蒸気が付着、動作不良となったようです。使用していた加湿器はスチーム式のものです。

 
加湿器によって加湿方法がいろいろありますが、水蒸気がもくもくと出るスチーム式はエアコンだけではなく、様々な家電製品の内部に付着しやすいようです。メーカーの修理担当の方がおっしゃっていたのは、リビングのテレビの近くに加湿器を設置し故障するケースが多いとのこと。
スチーム式は比較的低価格で購入でき、最近はおしゃれなものもあるうえ衛生的なので人気がありますが、なるべく直接スチーム(水蒸気)が出るタイプのものは家電製品の近くには置かないようにしたほうがいいですね。
スケールが付着しにくい加湿器のおススメは、気化式の加湿器です。
偶然にも冬に購入していたこちらの気化式加湿器。パナソニックのものです。お手入れもしやすくお気に入りです。これからはこの加湿器を、なるべくエアコンやパソコンから遠いところに置いて使いたいと思います。

→ スタッフブログ『クエン酸で加湿器のお手入れ』

→ パナソニック気化式加湿器
 

コメント


お名前
パスワード
コメント
認証コード

※画像の中の数字を半角で入力してください
この記事の担当山本

娘には『天空の城ラピュタ』にでてくる、パズーのような男性と結婚して欲しいと思っている、スポーツ大好き主婦です。(見る方専門です)

バックナンバー
ページの先頭へ